外部サイトおすすめ記事
スポンサード リンク

 
あらかじめ日記
管理人の雑記
当ブログで使っているテクニックも紹介してます
 
おすすめタグ
B'z 
DC 
DTM 
EDM 
Yes 
Yui 
VoB 
Sia 
SAW 
TED 
Ska 
SSW 
Who 
YUI 
Rei 
24 
Jet 
YMO 
9mm 
ブログ内検索
TOP > 映画 > 邦画 2016/06/09(木) 18:26     コメント: 0
かもめ食堂

元々「かもめ食堂」は見ていたのですが、同監督の「めがね」も気になって、少し前に見ました。

少し感想を書いてみます。

元スレ:「かもめ食堂・めがね・プール」http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1290442631/



外部サイトおすすめ記事

ピックアップ!
スポンサード リンク




内容(「キネマ旬報社」データベースより)
人気作家・群ようこの原作を、『バーバー吉野』の荻上直子監督が小林聡美主演により映画化。フィンランドのヘルシンキで「かもめ食堂」を経営する日本人・サチエの前に、ある日ミドリとマサコが現われ、店を手伝い始める。


かもめ食堂を舞台に、そこを行き来する人たちの物語がゆーるく交錯していきます。

展開に特に大きな起伏があるわけでも無いのですが、登場人物のキャラクターやその雰囲気に惹きつけられた内容で、とてもシナモンロールが食べたくなります。
(かもめ食堂あるあるですね。そして、実際食べました。笑

その辺りの見せ方が上手く伝わってきました。


「お店として経営できてるのか?(実は潤沢な運転資金が!?)」とかとんとん拍子で進んでいくところとかが、なんか気になってしまったのは悪い癖なんですが、最終的には打ち消されて、とても楽しめた作品です。

⇒Amazonのレビューはこちら



さて、「めがね」の方はかもめ食堂と似た雰囲気で、舞台は沖縄離島の民宿になりさらにのんびりとした感じとなりました。


内容(「キネマ旬報社」データベースより)
『かもめ食堂』の荻上直子監督、小林聡美主演で贈るヒューマンコメディ。都会での生活に疲れ海辺の田舎町にある小さな宿にやって来た女性が、風変わりな宿の人々に困惑しながらも次第に癒されていく姿をユーモラスに描く。


同様に雰囲気で惹きつける内容になっていますが、本作はより登場人物の背景等の具体的な説明を薄め、さらにそれが強まった印象を受けました。

どうも自分は、それが逆に押し付けがましく感じられてしまって(全体的な演出の、狙ってる感が見えるといいますか…)
主人公の心境の変化などに共感できず、「こんなところでのんびりするのもいいなぁ」と作品とは関係の無い印象だけが残る結果に。。

⇒Amazonのレビューはこちら


好きな人にはこちらの方が評価が高くなりそうですが、個人的には「かもめ食堂」のが大衆的な内容で楽しめました。
(これは原作ありなしの違いも出ているのでしょうか)


同監督の「トイレット」はまた少し毛色が違いそうなので、また時間を見つけて見てみたいですね。

(その他のは、下のレスを見る限りちょっと食指が動かないですね。。)



以下↓↓の方に2chのレス(ネタバレ注意)です。クリックすると間を縮められます。(要JavaScript ON)

続きを読む

 





1: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2010/11/23(火) 01:17:11 ID:760gcpZL
小林聡美の食い物シリーズ

マザーウォーターとトイレットも本スレ落ちたらこっちに統合しよう


6: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2010/11/27(土) 18:51:18 ID:jO0LVeib
めがねのスレがなかったから嬉しい


7: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2010/11/28(日) 15:49:18 ID:4s0uQB2q
まだ見てないけど、マザーウォーターは?


8: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2010/11/28(日) 15:54:23 ID:EDauftPI
>>7

つ マザーウォータースレ(ネタバレ有)
  http://toki.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1288622684/


9: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2010/11/28(日) 20:02:46 ID:ZU74oq9O
最新作が『便所』だっけ
もたいまさこをどこに向かわせたいんだ?


10: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2010/11/28(日) 22:44:46 ID:zXo+8MR+
謎のばーさん役ばっかりだよね
本人も飽きてるんじゃないの


13: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2010/12/05(日) 03:06:37 ID:H6HUoJ1+
かもめ食堂のシナモンロール
レシピ見たら塩が入ってなくて焦った
実際に作っても美味しくないと思う


16: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2010/12/07(火) 21:26:02 ID:hgFJXiS/
かもめのDVD買おうと思ってるんだけど、フィンランド語の日本語字幕あったっけ?
確か何言ってるか分からなかった記憶がある


17: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2010/12/07(火) 21:41:40 ID:EqAGAcnm
>>16
まさこさんみたいに察しろ

というのは冗談だが普通に表示される


18: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2010/12/07(火) 21:57:53 ID:hgFJXiS/
>>17
ありがとう!


19: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2010/12/08(水) 00:21:59 ID:jFG7n89H
満員になったときにおにぎり食べてる女の子かわいいよね
つかもたいまさこってあのときまだ54だったんだ


20: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2010/12/08(水) 00:47:46 ID:R0m3A5KP
>>19
かわいいけど食い方が気に入らない
もっとうまそうに食え!


21: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2010/12/08(水) 07:53:35 ID:jFG7n89H
友達に誘われてよく分からず来て、おっかなびっくり食べてると思えばさらにかわいい


26: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2011/01/12(水) 23:34:44 ID:y1aSqLQp
邦画板はかもめ食堂のスレがあるからこっちでいいよ。


27: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2011/01/13(木) 11:30:06 ID:oPGiskWE
この一連の作品は、なんか…いろんな意味でマズイ映画だよなぁ

感心しないわぁ~ 

『めがね』のセリフで 『才能ありますよ。ここにいる才能…』 
                ↑
                コレ聞いた時の全身に走る悪寒は半端じゃなかったよ。ぞぞぉww


28: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2011/01/13(木) 11:47:17 ID:PZ1YaGsx
これは心をゼロにして見る映画だから

それでもプールはイライラしたけどね
めがねは最後のシーンが好き


32: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2011/01/20(木) 08:05:13 ID:0yvJ0IbE
プールがクソ中のクソだったのに
マザーウォーターまで作っちゃって馬鹿だなと思いました。
このシリーズはもう終わらせてくらさい。


33: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2011/01/27(木) 21:31:40 ID:91V978QT
メルシー体操は意外としんどい


34: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2011/01/27(木) 23:07:02 ID:PPZaLCZd
かもめは良かった
めがねは狙いすぎでつまんねぇ
プールは見てない

この女も一発屋だな


35: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2011/01/28(金) 15:21:34 ID:IDbsoQXj
同じ雰囲気の映画を作りたいならかもめ食堂をシリーズ化してしまえばいいのに。


36: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2011/02/05(土) 02:26:09 ID:3stwqj1a
プールは小林の自由を履き違えたバカ親っぷりに衝撃を受けた

プールとマザーウォーターはかもめ食堂じゃなくてめがねのパクリだよね
極端に人物設定をそぎ落とした平坦なストーリーって意味では

かもめ食堂は一連のシリーズの中では全然普通の人情劇だよ


37: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2011/02/05(土) 03:25:11 ID:L3SUAjdI
やっぱり猫が好き

これもまたバブルの産物だったね


38: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2011/02/05(土) 11:57:36 ID:w7J6D/AR
猫が好きは三谷作品として別枠


39: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2011/02/08(火) 15:04:16 ID:zgRArTD/
おはようございます、朝です。
今日もいい天気。^^


40: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2011/02/08(火) 18:34:42 ID:IAmvlqBX
>>39
勝手に部屋に入ってくるな。


41: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2011/02/08(火) 18:43:04 ID:zgRArTD/
>>40
・・・はい。



^^^^^^^^


42: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2011/02/10(木) 04:25:58 ID:m2UTYgpI
プラナリアの画像ググってみたら可愛くてびっくりした
あんな生物いるんだね~


43: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2011/07/06(水) 19:54:00.50 ID:up/eQy07
フィンランドで唯一、夜12:00開店の食堂「深夜鴎食堂」 (^○^)
これ、やって欲しいね。


44: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2011/10/13(木) 11:27:19.48 ID:xZ62S4Yi
東京オアシスも酷いぞw
煎じる度に改悪されてる感じ。
「トイレット」はまだ面白かったんだがなぁ。


45: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2011/10/15(土) 14:49:18.46 ID:Tm/FiEBq
「めがね」
なんか怖かった。みんな心に問題持ってそう。あとオッサン実は犯罪者で時効待ってるのでは


46: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2011/10/15(土) 18:05:08.57 ID:2NjE2n06
かもめの
BD買おうか迷ってるんだけど、DVDとの画質の差って、どう?


47: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2011/10/26(水) 16:59:03.59 ID:RuaxJinG
東京オアシスは評価ボロボロだね。プールで見切り付けてよかった。


48: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2011/11/05(土) 22:20:44.10 ID:1VzNG915
かもめ食堂だけまぐれ当たりだったんだな
あとはあんまし面白くない


49: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2011/11/06(日) 11:58:28.89 ID:pLCWHJKi
めがねもかもめ食堂以上に面白くて繰り返し見たけど
次のプールは全然面白くなくて
一回見て十分だった。


50: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2011/11/20(日) 21:40:18.34 ID:Nc8lqoOF
かもめもカウリスマキが好きだったから見ただけで大しては面白くない
めがねはなんか独善的だし、プールは観てない


51: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2012/01/16(月) 11:22:48.95 ID:R6AtkETu
プールまでは何とか見れたけど
マザーウォーターがだめだった


52: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2012/01/17(火) 16:24:27.96 ID:nGdKtQiA
アイドル時代を知っているからか
キョンキョンがだめ
薬師丸は大丈夫なのにな


53: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2012/01/17(火) 21:02:47.90 ID:AUcW1lSr
自分も小泉今日子だめで未だにすいかを観ていない


54: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2012/01/20(金) 14:23:22.95 ID:xxMbwxoV
小泉今日子は確かにちょっとセレブ臭するよね
キャストに溶け込まないというか
自分はあまり気にならないが


55: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2012/01/20(金) 14:37:59.76 ID:luhDWaQc
やっぱりかもめ食堂が一番よかったなあ。パートⅡやってくれんかなあ。


56: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2012/01/23(月) 23:16:16.03 ID:14SWGnP/
パート2もスピンオフもやらないほうが良いよ


57: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2012/01/24(火) 15:44:28.75 ID:Ds6MSKLP
映画としてはかもめのほうが完成度高いけど自分はめがねのほうが好き


58: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2012/01/25(水) 12:47:25.29 ID:OX2LfNvN
某所レビューでの拾いものだが、これを読むと
全く違った世界に見えるから凄いといえば凄い↓

これは死後の世界の話しです!
マザーウォーター=三途の川=死後の世界。

始めにこの映画を秀作「カモメ食堂」「めがね」駄作「プール」などに見られる
ほのぼのとした癒し系人間ドラマだと思ったら大間違いである。
役者の顔ぶれの先入観で騙された諸君も多いと思うが
どちらかといえばヒューマンオカルトムービーだ。

この世界はいわゆる天国ではなく、現世と天国とのあいだの場所、すなわちサイドウェイだ。
生前もっとも大事な時間を共有した友人同士が、再会を果たすために作られた場所である。

その前提で見れば全て納得がいく。
なぜ特定の人物しかいないのか、無機質な世界、川と桜、桜への感想。
コーヒーしか出さない店、ウイスキーしか出さない店、一人で豆腐を作り続ける娘。
おそらく現世でやりたかった職業を死んでから再現しているのだろう。

加瀬亮は未だに生死をさまよっているのだろう。サイドウェイを行ったり来たりしている。
現実世界では病院のベッドで昏睡状態?!

そしてラストに赤ん坊(ポプラ)を母親らしき声の人物が迎えに来る。
これが死後の世界であることを裏付けるなによりの証拠だ。
他にもまだまだ複線は張り巡らされている。

もし監督が上記の意図など夢にもなく、ただのほほ~んとこの映画を撮ったのなら
ファンって何てありがたい!と思うだろうよ 感謝しろよ監督さんw


80: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2012/03/01(木) 14:23:32.77 ID:D9p+Ag6Q
>>58的世界と捉えると、マザーウォーターが一番好きかも
トイレットはお気軽っていうか俗語で言う所の予定調和にも程があるぞ!って思うw
詰まればお金で回すしね あのラストのラストじゃ絶対詰まるよ 瓶の蓋はガラスだし即修理だよねw


59: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2012/01/25(水) 12:55:20.25 ID:OX2LfNvN
連投すまそ 以下は「プール」での拾いものレビュー↓

「死」がテーマの作品

『かもめ食堂』『めがね』のスタッフ・キャストが再結集した”癒し系”映画。という宣伝だったけど、それは間違ってると思う。
そんなユルフワな作品ではないからだ。

この作品は「死」がテーマとして描かれているファンタジーだ。
こういった重いテーマが、比喩で表現されているために、一見すると、外ごもりの日本人たちのユルフワ日記的な作品にしか見えないが、いま流行りのロハスとかスローライフとは一線を画すべきなのだ。

なぜこの作品が「死」をテーマに扱っていると思ったか。
それは冒頭の涅槃像のシーンだ。

涅槃像は、お釈迦様が死んだときの姿を現している像だ。

娘だけが、この像を見学している。

つまり、娘はまさに「死」を目撃しているのだ。
では、誰の死か?

それは母親の死だ。

この作品ではタイのチェンマイが舞台となっているが、実は死者の国のメタファーになっているのだ。
死者の国への旅行者=生きている人。移住者=死者。

死者の国に迷い込んだ娘は、母親に再会する。
もしかしたら、この母親は自殺したのかもしれない。

娘は、母親の死は、自分のせいかもしれないと思っていたのだ。それが彼女の成長の中で、癒せない心の傷になっていた。

このディスコミュな関係の親子の描写は、つまり、生者と死者なのではないか?
そんな母と娘が再会して、心の傷が回復し、生者の国へ戻るというプロットは、大林監督の『異人たちとの夏』のようでもある。


映画の中では、音楽が使われていない。
劇中、登場人物たちが歌う曲くらいで、あとは風の音とか、動物の鳴き声とか、街の雑踏とかで、とても静かな雰囲気を持っている。

これは神社仏閣の境内にいる感覚を思い起こさせる。

そういう意味では、やっぱり“癒し系映画”なのかも。

ただこれだけのテーマを比喩で表現し深く考えられながらも、
気軽に旅情モノとしても楽しめる映画な訳だから、結構、凄い作品なのだとおもう。



↑きちんと映画に金を落とし深い洞察を心得る視聴者を心底大事にしろよ 監督さんw
「マザーウォータ」にしろ「プール」にしろ、もたいまさこの幽体離脱と言うか
何とも言えぬ「死」に近しい感じが非常に怖くて、ググってたら拾えた貴重な落し物2件でした。


61: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2012/02/01(水) 21:42:31.14 ID:o45IXe9M
かもめ食堂やっと見た
良かった~!
三人ともそれぞれ素晴らしいね
小林さんがあんなに上品で上手いとは驚いた
テレビドラマの印象しかなかったから
もたいさんの穏やかな声や存在感もいい
私は昔からはいりさんが好き
はいりさんが出てるとわかればドラマ必ず見るし
今回も良かったなあ
はいりさんの本読んでみたい


62: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2012/02/02(木) 15:53:02.56 ID:GvJu3x18
>>61
はいりの本面白いよ
おすすめ


73: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2012/02/12(日) 23:18:50.02 ID:prPCL2vG
>>62
サンクス
本屋回ったけどどこもなさそうだから注文する
楽しみだなあ


63: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2012/02/02(木) 16:31:31.84 ID:a5s8tlgD
私もはいりさん好き
失礼だがはいりさんは特別上手いって感じじゃないけれど
出演されていると嬉しくて観に行ってしまう もたいさんも好き
ただ以前から小林さんは何となく「満たされない部分」を抱えているような気がして
離婚問題が出た時、やっぱりね、と思ってしまった


67: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2012/02/06(月) 10:33:45.42 ID:CjZLOHi0
>>63
小林聡美は神経質っぽいよね
良い女優さんだが


73: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2012/02/12(日) 23:18:50.02 ID:prPCL2vG
>>63
そうだね
昔はなかった淋しげな雰囲気がするよね
それがうまく役に生かされてすごく魅力的になった感じがする


64: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2012/02/03(金) 05:30:20.36 ID:UXEq06sa
はいり
背が高いね!
170cmぐらい?


65: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2012/02/03(金) 09:46:35.61 ID:AiUq+/iw
>>64 ウィキでは172cmとあるね スリーサイズは出てなかったw

かもめで、はいりさんのマグカップ、アラビアのムーミンシリーズ、何の絵柄だっけw
確か、はいりさん役のマグだけ、ムーミンシリーズで、他の人はもっと高級そうなマグで、
何ではいりさんだけあのマグ?って思った記憶があるw
アラビアムーミンマグ、絵柄は可愛いけれど、形が単純過ぎて嫌いなんだよ


66: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2012/02/05(日) 20:40:54.72 ID:MB67Z6v4
他の二人はイッタラのオリゴのマグだよ。
どっちが高級なのかはわからないけど。


68: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2012/02/06(月) 17:11:11.56 ID:zFaMsdki
>>66
情報どうもありが㌧ オリゴのシリーズなんですね、ググったら画像もありました 感謝です

小林聡美って、一瞬良い人そうに見えるから、それを期待してみると、
あれ?そうでも無さそう…って感じを私は受ける。
良い人柄の役なのに、冷えた風情が漂う印象ってどうよ?と 
と個人的には感じるが、好きだから、必ず観ちゃう映画もドラマもw


69: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2012/02/07(火) 11:11:52.74 ID:HjhKfp4o
小林聡美のエクボの場所、最高  冷たそうでもあのエクボで許す


70: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2012/02/07(火) 19:37:48.14 ID:xWAnUe5Z
聡美って良い人じゃないんだ?

イメージと違うね


71: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2012/02/08(水) 09:56:47.64 ID:86gyGqft
実際の小林聡美の人柄なんて判るわけないじゃん
確かに冷めていると言うかCOOLな印象だけど実際はとても良い人かも知れない
ただ芸術系全般、その作り手が生み出す作品、芝居でも何でも、それはその人の全て
その人そのものであるとは言えなくも無いかな


72: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2012/02/11(土) 22:00:50.14 ID:zz6bsOtW
はいりさんって文才もすごいね
「私のマトカ」読んだけど
下手なエッセイストよりよほど上手いし丁寧だ


84: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2012/07/10(火) 13:30:09.36 ID:XgLxMLiH
>>72
はいりーん


74: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2012/02/16(木) 00:23:05.15 ID:dYlrTLn/
かもめでは片桐はいり
めがねでは市川実加子の存在がいいね
小林聡美ともたいまさこの中間にいるという感じ


75: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2012/02/16(木) 12:52:49.90 ID:pYNFNoZm
もたいまさこは一連映画のキーマンって感じがする
もたいの「プール」幽体離脱と言い、どの作品も死の気配が濃い
何だか淋しくて怖い


76: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2012/02/25(土) 22:10:15.53 ID:KzjocmGl
>>75
かもめでは逆に前向きに生きる第一歩みたいになってたけどな
めがねでもハツラツとしてるように思う
でもプールはなんだかね
最新作のトイレットまで
萩上監督なのにな
生き生きしたもたいさんの方がいいな


77: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2012/02/27(月) 23:33:59.51 ID:t36rvozN
はいりさんの本の中では「グアテマラの弟」が一番面白かった
基本的に頭のいい人だよね
ユーモアのセンスもあるし


78: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2012/02/29(水) 13:44:30.67 ID:hcan8+4Y
トイレットはラストのラストがあんまり好きじゃない
というかかもめ、めがねの方が断然好き
トイレットは唯一猫とのシーンだけが好きだった


79: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2012/02/29(水) 21:48:40.32 ID:FmQET4tV
映画好きにとって『もぎりよ今夜も有難う』は必読です!


83: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2012/04/18(水) 22:11:53.74 ID:kdS/PuAM
今日レンタル開始の東京オアシス借りてきた

どんなにつまらない映画でも、早送りする事は無いけど
今回は40分耐えたけど、残りは早送りにしました

意味不明の会話が80分続くだけ
マザーウォーターより酷い


85: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2012/07/21(土) 08:17:38.87 ID:FGIP9QuZ
めがねって死後の世界って解釈でいいんですよね


86: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2012/09/19(水) 01:41:44.94 ID:oKW7io3a
一連の作品の中で一番いいのは、めがねだと思う俺は少数派?
めがね以外の小林は、ずっと同じキャラで感情に変化ないからつまらん。


87: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2012/09/19(水) 04:36:13.82 ID:3p1czN9s
つべでやるのがまさに丁度


88: 真希波・マリ・イラストリアス ◆.H78DMARI. 投稿日:2012/11/19(月) 05:55:31.28 ID:GLmqzkif
アスカと一緒にトイレットペーパーの巻き取り競争!

で、やりすぎて、ミサトに怒られる。


89: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2013/03/04(月) 23:42:51.33 ID:nxR/s6wz
マザーウォーター見た
これ凄い映画だね…


90: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2013/06/02(日) 20:43:44.37 ID:bUbs7goi
スカパー!でマザーウォーターとプールやるね
かもめ食堂やっと録画できて嬉しい
マザーウォーターはテレビ初なの?


91: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2013/06/06(木) 06:43:07.81 ID:0iJIqUJN
マザーウォーターは、地上波では知らないけどwowowでなら放送したよ。


92: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2013/06/12(水) 02:49:01.58 ID:KWrAiueC
めがねの世界観は嘘っぽすぎて鳥肌たつわ

序盤にあの世界観に入り込めるだけの仕掛けが欲しいけど、それが分かってないこのスタッフはそもそも映画に向いてない


95: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2013/09/10(火) 11:14:35.51 ID:p9+MfbYX
最近やっていたWOWOWのドラマ「パンとスープとネコ日和」はかもめ食堂っぽい。
おにぎりをサンドイッチに変えただけのようにも
見えるけどな。

>>92
黄昏る才能って言葉(後、メルシー体操)がツボにはまらないと見ても面白くないと思うよ。
価値観の違う変な集団だけなのに、それが新興宗教に見えるなら、何見ても新興宗教に
見えると思うけどね。
表現として必要な物をどんどん削ぎ落としていた結果があれだから、見ている人も自分に
照らし合わす事ができなきゃ、何じゃこりゃになるだろうな。

光石研の着ていた服欲しいんだが、あれどこで売っているんだろう?


94: この子の名無しのお祝いに ID:7UvSX2k+
>めがねの世界観は嘘っぽすぎて鳥肌たつわ

新興宗教団体ぽいよね


96: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2013/09/15(日) 00:37:49.86 ID:XEFeSoNy
女の子は白肌と言う色黒チエ


98: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2014/03/20(木) 13:17:22.67 ID:LSgvdiAS
マザーウォーターでセツコがヤマノハにロックでと言われて
出したウィスキーの銘柄は何?


100: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2014/11/25(火) 23:58:50.57 ID:KWs/SetH
100

難しく考えず、手を抜かず、気楽に行こう


101: この子の名無しのお祝いに 投稿日:2015/01/16(金) 11:20:27.07 ID:IJP0gt/F
なぜ急にコピルアックを飲みだすのか意味不明だった
というか終始意味不明
なにを楽しめと言うのか!



コメント   コメントを書く


邦画  | レビュー  かもめ食堂  めがね  荻上直子  ←タグから関連記事をチェック!

FC2 Blog☆Ranking
人気のロックブログランキングをチェックする!
いつもありがとうございます。是非応援お願いします。



スポンサード リンク


外部サイトおすすめ記事

ピックアップ!

ブログ内 邦画の関連記事
















コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


リンク
ブログランキング
人気ブログランキング
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

アンテナサイト
NEWS SELECT
MatoMerry
ブルーアンテナ
'Sアンテナ
ギコあんてな
おまとめ
2chアンテナ
2chまとめアンテナ
漫画・アニメアンテナ


タグクラウド

 Pops  星野源  ニュース  Rock  おすすめ  Thank You Scientist  議論・質問  Hiphop  Muse  Beatles  ハリー・ポッター  Galileo Galilei  ジョジョの奇妙な冒険  レオン  Kanye West  ギター  山下達郎  スター・ウォーズ  Marvel  スパイダーマン  ポルノグラフィティ  三谷幸喜  Dir En Grey  Tom Cruise  米津玄師  Babymetal  Metal  トランスフォーマー  Luis Fonsi  Reggae  Daddy Yankee  Rockabilly  Elvis Presley  Marilyn Manson  Zeebra  TM Network  Friction  Ariana Grande  ランキング  ソードアート・オンライン  トゥルーマン・ショー  Twenty One Pilots  プライベート・ライアン  マキシマムザホルモン  Nona Reeves  Korn  Velvet Underground  Led Zeppelin  フィフス・エレメント  ゲーム・オブ・スローンズ  BUCK-TICK  聖飢魔II  Mr.Children  DTM  Country  Dead South  ドーン・オブ・ザ・デッド  東京  Folk  ゆず  Yellowcard  ゴジラ  Kinks  Classic  Fuji Rock  ホーンテッド・キャンパス  久石譲  UVERworld  筋肉少女帯  特撮ヒーロー  サカナクション  Heart  Paul McCartney  Foo Fighters  Liam Gallagher  Oasis  Blue Hearts  ベース  Flow  アニソン  Sophia  Beat Crusaders  布袋寅泰  長渕剛  Pillows  進撃の巨人  バック・トゥ・ザ・フューチャー  Jitterin'jinn  aiko  fripSide  サマーウォーズ  ジブリ  AC/DC  Bump Of Chicken  Radwimps  レビュー  ライフ  ザ・マミー  Siam Shade  Queen  テラフォーマーズ  ターミネーター  クロマニヨンズ  銀杏ボーイズ  Deep Purple  Hip Hop  R&B/Soul  Bruno Mars  少年ナイフ  High-Lows  議論・質問Rock  X JAPAN  グレムリン  Judy&Mary  Asian Kung-Fu Generation  モーモールルギャバン  Rolling Stones  Erik Satie  Linkin Park  Janne Da Arc  BOØWY  ウォーキング・デッド  Ziggy  Bullet For My Valentine  Fishbone  Ska  Unison Square Garden  Number Girl  B'z  L'Arc~en~Ciel  MAMA  T.M.Revolution  槇原敬之  iPhone  Metallica  Techno  ヒカシュー  凶悪  Perfume  Luna Sea  Iron Savior  ネタ  Glay  Bon Jovi  ゼロ・グラビティ  Polkadot Stingray  サンボマスター  ハムナプトラ  Spitz  Electoro  Skrillex  Yui  ゲスの極み乙女。  Teenage Fanclub  椎名林檎  東京事変  Banco  Funk  Kool And The Gang  くるり  グエムル  Red Hot Chili Peppers  Rotten Graffty  Mr.ビーン  スタンド・バイ・ミー  スーパーマン  氣志團  Alfee  パイレーツ・オブ・カリビアン  Jazz  Harrison Ford  Michelle Gun Elephant  Garage  ZHIEND  Guns N' Roses  Coldplay  キュウソネコカミ  D'erlanger  Rcok  TUBE  Judy And Mary  キャンディーズ  Madonna  相対性理論  Elephant Kashimashi  村下孝蔵  Sia  ハヌマーン  Marlena Shaw  ワンピース  大沢誉志幸  Back Horn  Paramore  桑田佳祐  Pink Floyd  テルマエロマエ  Fact  Beach Boys  徳永英明  インデペンデンス・デイ  バトルシップ  ウクレレ  佐野元春  たま  Nirvana  SUM41  スキマスイッチ  Dragon Ash  MUCC  ゲームミュージック  Back Number  チャットモンチー  Shishamo  タイタニック  Yellow Magic Orchestra  Yellow Monkey  凛として時雨  小田和正  甲斐バンド  るろうに剣心  メイズランナー  高橋優  SEKAI NO OWARI  リベリオン  奥田民生  Kalafina  Corrs  ダレン・シャン  堂島孝平  JAM Project  VoB  Neu!  Do As Infinity  Soul'd Out  HipHop  中島みゆき  Enya  ウルフルズ  My Little Lover  ウルヴァリン  Strokes  Flipper's Guitar  Going Steady  4:44 地球最期の日  Journey  Aqua Timez  Jitterin'Jinn  安室奈美恵  ロード・オブ・ザ・リング  ROCK IN JAPAN  ヴィジット  Damned  Punk  桑名正博  ワイルド・スピード  デッドプール  LUCY/ルーシー  アイアンマン  Nicolas Cage  議論・質問議論・質問  氷室京介  ガガガSP  松田聖子  ディズニー  神聖かまってちゃん  Suchmos  ゆらゆら帝国  Garnet Crow  Michael Jackson  坂本龍一  Zelda  エイリアンvsアバター  Offspring  Hardfloor  陰陽座  Larry Carlton  Thom Yorke  Radiohead  木村カエラ  Exploited  DYGL  2001年宇宙の旅  ブレイキング・バッド  YAMAHA  Base Ball Bear  TIME  アベンジャーズ  AD/CD  奥華子  小室哲哉  Boys Town Gang  KAT-TUN  いきものがかり  貞子vs伽椰子  Hello Sleepwalkers  Bananarama  Oral Cigarettes  Chemistry  Karie Kahimi  ヤバいTシャツ屋さん  けいおん!  Mongol800  ZARD  Miles Davis  Weezer  ジュマンジ  Wanima  セッション  Blankey Jet City  トータス松本  倉橋ヨエコ  きゃりーぱみゅぱみゅ  茶太  セブン  東方Project  Ravel  シビル・ウォー  Fleetwood Mac  小山田圭吾  小沢健二  野宮真貴  Ramones  Jackie Chan  Eurobeat  Supercar  Pixies  Pearl Jam  南野陽子  Bring Me The Horizon  プレデター  トレインスポッティング  Scandal  浅井健一  電気式華憐音楽集団  星の王子ニューヨークへ行く  エレファントカシマシ  Playtech  DJ Snake  EDM  King Crimson  天使にラブ・ソングを  キングコング  Luv And Soul  西浦達雄  和楽器バンド  Triceratops  電気グルーヴ  Backstreet Boys  Love Psychedelico  夜のストレンジャーズ  Chuck Berry  マキシマム ザ ホルモン  P-Model  平沢進  女優霊  World Music  ダイ・ハード  尾崎豊  T.Rex  インターステラー  Kurt Cobain  天地真理  Grass Roots  Justin Bieber  Slayer  赤い公園  Steve Jones  Sex Pistols  マクロス  Ratt  Black Sabbath  Jet  Fusion Core  Chainsmokers  Hysteric Blue  メガ・シャークシリーズ  ゾンビ  A Flood Of Circle  ミスト  ラ・ラ・ランド  どうぶつビスケッツ×PPP  遠藤ミチロウ  Smashing Pumpkins  Nirvarna  John Cage  死霊の盆踊り  デーモン閣下  女王蜂  Hi-Standard  Space Circus  Revision Of Sence  宇宙戦争  レミオロメン  Yuki  Moonriders  Yes  シン・ゴジラ  Stanley Kubrick  水曜日のカンパネラ  スガシカオ  中村一義  Kiss  Jimi Hendrix  Brad Pitt  bohemianvoodoo  ムトゥ  踊るマハラジャ  ゴールデンボンバー  Bawdies  Rock'n'Roll  One OK Rock  Def Will  Aretha Franklin  Mark Ronson  Li-Sa-X  Lady Gaga  Shazna  175R  Rize  Gibson  Breeders  Zard  Sekai No Owari  Keratoconus  Spyair  フルハウス  エクスペンダブルズ  X-MEN  Malice Mizer  Unicorn  さしすせそズ  Red Diamond Dogs  One Ok Rock  Cascade  R3hab  Chris Brown  Guitar Wolf  ブレイキングバッド  YUI  miwa  Who  パワーレンジャー  AKB48  My First Story  Acidman  Night Ranger  沈黙 サイレンス  君の名は。  Audioslave  Chiptune  Straightener  ニュー・シネマ・パラダイス  Jamiroquai  Rowan Atkinson  Sting  ヤバイTシャツ屋さん  Janis Joplin  Ellegarden  風の谷のナウシカ  Going Under Ground  Bacchus  Aerosmith  映画館  小西康陽  Killswitch Engage  Acid Black Cherry  キャプテン・アメリカ  Techmaster P.E.B.  Electro  Tokio  Galneryus  バイオハザード  24  Go!Go!7188  Glenn Gould  Domin'88  Testament  ズートピア  アイアムアヒーロー  Bob Dylan  スーパーマリオ  大貫妙子  Mars Volta  Mahavishnu Orchestra  Deen  Clint Eastwood  Rei  SAD VACATION  E.T.  Pretty Things  Village Man'S Store  R.E.M.  Bradio  大滝詠一  Eli Roth  Hives  Summer Sonic  Platters  Doors  Doobie Brothers  Public Image Ltd  Puffy  Shakalabbits  矢野顕子  プリズン・ブレイク  Judas Priest  Choro  稲葉浩志  Stevie Salas  Complex  OK GO  ホーム・アローン  Van Halen  イカ天  White Stripes  岡村靖幸  L⇔R  Clitoric Ris  戸川純  Galactic Empire  Jimmy Page  夢みるアドレセンス  Dresscodes  Kana-Boon  Stone Roses  キック・アス  Roland  Jesus And Mary Chain  Fender  Deadman Walking  G∀LMET  Husking Bee  Stephen King  GODIEGO  羊たちの沈黙  Loudness  グリーンマイル  Cocco  Neil Young  9mm  Bullet  Parabellum  Johnny Thunders  L'Arc〜en〜Ciel  松任谷由実  Johnny Depp  斉藤由貴  グーニーズ  マイティ・ソー  Keith Richards  Yentown  Barbee Boys  Ego-Wrappin'  Plastic Ono Band  John Lennon  難波弘之  OKAMOTO'S  伊藤銀次  忌野清志郎  Johnny Marr  ショーシャンクの空に  My Bloody Valentine  中田ヤスタカ  Collectors  Arnold Schwarzenegger  キンモクセイ  尾崎亜美  ゲスの極み乙  伊藤政則  Zombies  David Bowie  ロッキー  Sylvester Stallone  イレイザー  Pharrell Williams  北野武  松本人志  Prince  YMO  David Sanborn  Alabama Shakes  はっぴぃえんど  Venom  Orange Range  Brian Wilson  みんなのうた  Willard  P!NK  Dokken  Slipknot  Bette Midler  LOST  Base Bal Bear  小松未歩  Rumania Montevideo  Spotify  Ben E. King  DC  Bruce Springsteen  未来世紀ブラジル  川本真琴  フルメタル・ジャケット  戦場にかける橋  Mock Orange  New Rote'ka  Richie Sambora  浜田省吾  宇多田ヒカル  フォレスト・ガンプ  Pulp  スーサイド・スクワッド  Jet Li  Stylistics  Buck-Tick  Sunny Day Service  Yngwie Malmsteen  マトリックス  Zeppet Store  Rip Slyme  Bryan Adams  SPYAIR  マスク  Joni Mitchell  Underworld  House  Gorillaz  ヘアスプレー  John Lydon  遊佐未森  スピッツ  Bossa Nova  大黒摩季  ドラゴンボール  クローバーフィールド  オノ・ヨーコ  Jun Sky Walker(s)  Europe  レビュー深作欣二  蒲田行進曲  Brian Setzer  Eric Clapton  Shank  Foals  Leonardo DiCaprio  Norah Jones  Incubus  Psychedelic  DEATH NOTE  Pizzicato Five  Whitesnake  Zardonic  蠅の王  漂流教室  Massive Attack  Descendents  マッドマックス  Mods  Urban Dance  nano.RIPE  Hillbilly Bops  ジャニーズ  Good-Bye  チャーリー・モルデカイ  Guns N'Roses  Sid Vicious  SAW  flumpool  Incognito  Mick Jagger  Rolling Stone  Woody Allen  ブルージャスミン  Noel Gallagher  アメリカン・スナイパー  Eagles  Joe Walsh  Franz Ferdinand  野狐禅  RC Succession  ひつじのショーン  アルマゲドン  Pentatonix  A Cappella  No Owari  Sekai   天使にラブソングを  ブルース・ブラザーズ  Newest Model  Soul Flower Union  Hardcore  ジョーズ  キングスマン  007シリーズ  ミニオンズ  Simon&Garfunkel  SSW  Paul Simon  YardBirds  Ringo Starr  ベイマックス  バードマン  Capsule  Wands  Paco de Lucía  David Fincher  ゴーン・ガール  Cymbals  C-C-B  Rod Stewart  フジファブリック  かもめ食堂  めがね  荻上直子  はっぴいえんど  Herbie Hancock  Primal Scream  レキシ  The Sonics  サンドラの週末  Jean-Pierre&Luc Dardenne  Green Day  タイピスト!  Taylor Swift  ピクセル  Pilot  Van Morrison  エール!  Neatbeats  Rock'n'Roll  Roosters  きっと、うまくいく  キノコホテル  スポットライト  淵に立つ  Jun Sky Walker(s)  Jeff Beck  とんねるず  Glim Spanky  Manic Street Preachers  博士と彼女のセオリー  アバウト・タイム  TED  ローリング・サンダー  バットマン  13日の金曜日  Jim Carrey  ドラえもん  レザボア・ドッグス  ゴーストワールド  スターウォーズ  シベリア超特急  ダンサー・イン・ザ・ダーク  ホラー  YUKI  カセットテープ  国歌  名曲  BIGMAMA  Caravan Palace  J-POP  Sugar Babe  Supremes  Motown  James Brown 



メールフォーム
コメント
月別アーカイブ