外部サイトおすすめ記事
スポンサード リンク

 
あらかじめ日記
管理人の雑記
当ブログで使っているテクニックも紹介してます
 
おすすめタグ
B'z 
DC 
DTM 
EDM 
Yes 
Yui 
VoB 
Sia 
SAW 
TED 
Ska 
SSW 
Who 
YUI 
Rei 
24 
Jet 
YMO 
9mm 
ブログ内検索
TOP > 映画 > 邦画 2016/08/10(水) 18:02     コメント: 0
蒲田行進曲
内容(「キネマ旬報社」データベースより)
深作欣二監督が描いた人情喜劇の傑作。花形スターとその取り巻きの大部屋俳優の関係を軸に、スターの子を宿した落ち目の女優とふたりの男の奇妙な人間関係を描く。主演は松坂慶子、風間杜夫、平田満。



ちょっと気軽に見れそうな邦画を探して、よく名前は耳にする昔の名作(むしろテーマ曲のほうが有名か?)と言うことで手に取りました。

元スレ:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/rmovie/1259640599/



外部サイトおすすめ記事

ピックアップ!
スポンサード リンク



序盤は古さとオーバー気味と言うかテンション高めの演技の俳優陣にとっつき難さはありましたが、後半そのコメディ色ある雰囲気から少しシリアスな展開なって行く辺りから引き込まれました。ちょうどその辺りから小夏を演じる松坂慶子が抜群に綺麗になって、引き込まれました。笑

確かに過剰な演技に加え役設定も極端だったりするので、共感できないと言う意見も割りと同感だったりするのですが(特に銀ちゃんのヤスに対する仕打ちとか)、そう言ったところも含めて上手くラスト向けて凝縮されている感じを受けました。その辺が引き込まれたところな気がします。


⇒Amazonのレビューはこちら


ちょっとネタバレ的な

以下↓↓の方に2chのレス(ネタバレ注意)です。クリックすると間を縮められます。(要JavaScript ON)
続きを読む

 


そしてラストシーン。
これを見て、「劇中劇中劇?あぁ、あの演技もそう言う事なのか」と自分は妙にすっきりした演出でした。
一瞬「シベ超かよ!」と突っ込みましたが。笑(もちろん突っ込む相手は逆)

つかこうへい原作・脚本なので過剰な演技もそこから来ているのか思いながら見てたのですが、鑑賞後調べたらそもそもが舞台劇の作品なので舞台をそのまま映画化した、と言うところなのでしょうか。



蒲田行進曲 (元スレ:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/rmovie/1259640599/)

4 : この子の名無しのお祝いに 2009/12/02(水) 03:05:07 ID:A9y2dDzO.net
加藤と柄本の舞台版には逆立ちしてもかなわない。


5 : この子の名無しのお祝いに 2009/12/02(水) 18:52:56 ID:5wZOX2Bp.net
深作欣二の最高作品


31 : この子の名無しのお祝いに 2009/12/14(月) 04:16:12 ID:xmaDNIgi.net
>>5
深作のベストは「軍旗はためく下に」だと思うが


9 : この子の名無しのお祝いに 2009/12/03(木) 19:51:18 ID:76ZT1MpD.net
先日ラジオで桑田佳祐が映画音楽の話をしてた時に
「今だから話せるけど、話していいのかな?」と前置きしてから
蒲田行進曲のヤスの役を出演依頼されていたと語っていたので驚いた!

Wikiによるとヤスと銀四郎の配役は難航して銀四郎役は角川春樹が松田優作に出演依頼したとか
松田優作と桑田佳祐の蒲田行進曲も観て見たかったけど……駄作になった可能性大かな


11 : この子の名無しのお祝いに 2009/12/04(金) 05:13:40 ID:k68ownvB.net
>>9
つかがごねたんだろう。
小夏役の根岸はどうしても押し込むことができなかった、と
エッセイに書いていた覚えが。


35 : この子の名無しのお祝いに 2009/12/18(金) 22:36:20 ID:FgTl6v6p.net
>>11
キャストが難航したのは、あの内容をこなし切れる自信がある俳優がいなかったため
だと思う。優作がなぜ駄目だったかは不明だけど。当時のつかにはそんなに力はないよ。
結果的に風間と平田がスケジュール空いてるからそれでいいんじゃないか、となったみたいだけど。
当時の風間のマネージャーは「絶対に最後には風間に来る」と予想していて他の
仕事を断ってまで待っていたらしい。

ヒットはしたけどサイテーの映画だよね、これ。あの撮影所がファンタジーなのかリ
アルなのか深作さん自身がよく分かってないから(たぶん制作費的にも完全に架空の
撮影所を作り込む余裕も無かったのだろう)、最後まで何の映画なのか狙いが全
く分からないので困る。ただの暑苦しいコント芝居が全編続くだけ。
最後のオチは映画への愛って、散々、平田を苛め抜いた挙句にあれはないでしょ?
深作さん自身が自分が何を撮っているかよく分かってなかったんじゃないの? 


68 : この子の名無しのお祝いに 2010/07/24(土) 07:41:32 ID:gBhPTVVE.net
>>11
松竹の意向で松坂慶子を起用せざるをえなくなったらしいね。

つかは根岸を銀座の高級宝石店に連れて行き、「どれでもいいから好きなのを一つ選んでくれ」


10 : この子の名無しのお祝いに 2009/12/04(金) 01:55:53 ID:KvVJNBos.net
この映画に不快感を表明した加藤泰は正しかった。


36 : この子の名無しのお祝いに 2009/12/18(金) 22:48:52 ID:FgTl6v6p.net
>>10
この映画のヒットのお陰で「つかこうへい」という名前が映画会社やスポンサーの偉いさんを
納得させるためだけに独り歩きし、当たりもしないつか原作・脚本映画が何本も作られた。
また「戯曲は当たる」という勘違いも生まれ、同じ深作で斎藤憐原作の「上海バンスキング」まで作られた。
どうせプロデューサーが「第二の蒲田」とか言って当時のテレビ朝日とセゾン
にカネを出させたのだろうが。

当時はヒットはしたがその後の日本映画には百害あって一利もなかった映画。


12 : この子の名無しのお祝いに 2009/12/04(金) 08:23:05 ID:p6iBla8m.net
映画だから金がかかるからね
当時の舞台の加藤健一、根岸季衣、柄本明ではスポンサーを探すのが大変
松田優作ならスポンサーはついたろうがスケジュールが合わなかったらしい


13 : この子の名無しのお祝いに 2009/12/05(土) 13:55:58 ID:EEE6YZsW.net
舞台でも演じた風間杜夫と平田満はブレイク前。
地味な男2人じゃどうにもならなくて松坂慶子投入。
加藤・柄本コンビの方が俺は好きだったなあ。


14 : この子の名無しのお祝いに 2009/12/05(土) 19:26:41 ID:bzeI2Cwb.net
なにげに原田大二郎の存在が映画を引き締めてる。

チッスっはええじょ~!


15 : この子の名無しのお祝いに 2009/12/05(土) 21:20:50 ID:Tk45iikd.net
映画のキャストで唯一不満なのは高見知佳
もうちょっと小悪魔っぽいのいなかったのかな


16 : この子の名無しのお祝いに 2009/12/06(日) 23:26:47 ID:652AMlVF.net
阿部サダヲって、つか時代の風間杜夫を思い起こさせる


18 : この子の名無しのお祝いに 2009/12/08(火) 15:15:29 ID:E2Qcl6KG.net
>>16
取り消せ。即刻取り消せ。
阿部サダヲなんぞと一緒にするな。
馬鹿者。


20 : この子の名無しのお祝いに 2009/12/09(水) 00:21:52 ID:QKYMWxEv.net
>>18
たしかに「真夜中のやじさん喜多さん」のサダヲはまんま舞台の風間杜夫だったぜ?


21 : この子の名無しのお祝いに 2009/12/09(水) 05:07:16 ID:vB1VZkwV.net
>>20
容貌も大事な要素


17 : この子の名無しのお祝いに 2009/12/07(月) 11:43:28 ID:M/NDfuvp.net
今舞台版はジャニが権利もって上演してるのか・・・うへぇ・・・


19 : この子の名無しのお祝いに 2009/12/08(火) 20:04:18 ID:q4pmkO3k.net
風間杜夫はこの後スチュワーデス物語の頃は二枚目俳優の代表選手にまで伸し上がったからな


22 : この子の名無しのお祝いに 2009/12/09(水) 21:46:49 ID:WPUbTSu/.net
王将キャデラックの前席に5人すし詰めで運転は爆笑
銀ちゃんの子分に萩原流行や酒井敏也がいるのは今見ると笑える


24 : この子の名無しのお祝いに 2009/12/10(木) 05:28:11 ID:MufVgm5p.net
>>22
当時、つか事務所の芝居に出てたからね


216 : この子の名無しのお祝いに 2013/09/25(水) 23:38:07.01 ID:gJsEqfPL.net
>>22
あれはホントに腹抱えて笑った 姉ちゃんと2人テレビの前で大爆笑したわ


23 : この子の名無しのお祝いに 2009/12/10(木) 00:23:04 ID:36lsssZR.net
キャデラックに免許がいるか?!→(一転)→売れてねえんだ、俺(号泣)
の流れ最高。


25 : この子の名無しのお祝いに 2009/12/10(木) 10:53:25 ID:J4dZQL+T.net
岡本麗や長谷川康夫、石丸謙二郎もおなじく。
加藤健一が見あたらないのは、当時「審判」で忙しかったのかな?


28 : この子の名無しのお祝いに 2009/12/12(土) 02:37:21 ID:Qk/50q/K.net
>>25
高野の事も思い出してやってください


26 : この子の名無しのお祝いに 2009/12/11(金) 16:35:27 ID:L3NXTp5V.net


32 : この子の名無しのお祝いに 2009/12/15(火) 20:16:34 ID:6Zvd5vdh.net
肉野菜野菜野菜肉野菜野菜

今でもスキヤキを食べるとき唱えるw


33 : この子の名無しのお祝いに 2009/12/18(金) 21:33:57 ID:L6v+5m1R.net
なんで深作が監督なの?
角川も入ってるとは言え松竹資本だったら
山田や野村がいたと思うが
つかがどうしても深作じゃなきゃダメっていったのか?


34 : この子の名無しのお祝いに 2009/12/18(金) 22:16:21 ID:bh+T0gmc.net
松坂慶子と当時付き合ってた深作でバーター


35 : この子の名無しのお祝いに 2009/12/18(金) 22:36:20 ID:FgTl6v6p.net
>>34
深作は『復活の日』や『魔界転生』で春樹に信用があったはず。まだ松坂慶子が
松竹と契約していた時代でもあった。松竹の看板の松坂慶子を出す→監督もコンビの
深作さん。山田や野村は「松竹配給なのに東映京都で撮影して蒲田行進曲?」
と企画自体に疑問があったはず。


37 : この子の名無しのお祝いに 2009/12/18(金) 23:37:31 ID:L6v+5m1R.net
加藤泰がこの映画に相当不快感を覚えたみたいだけど
誰か詳細知ってる?


38 : この子の名無しのお祝いに 2009/12/19(土) 00:01:47 ID:8QzB50l/.net
>>37
加藤が蒲田行進曲を批判した文章は確か筑摩から出ていた「加藤泰、映画を語る」に
載っていたと思う。内容は「全編、弱い者イジメばかりで不愉快」という趣旨。
加藤自身が自分の現場では相当に俳優さんを苛めているんだけどw ただ加藤は
大物や主演は苛めるけど、脇役には見どころを作ってあげたりしてたからな。

たぶん加藤には風間が平田をイジメ続け、最後は階段落ちをやり遂げた平田も
何となく全てに納得している図が不可解だったのでは?
人間、あんな綺麗事じゃないだろう、殺されるような目に遭って、という
のはあったのではないか? 
監督としてはリアルなのか戯画なのか深作の狙いがはっきりしないのも困ったはず。
公開当時でもあんなスターと大部屋の関係はもう殆どなかったですからね。


39 : この子の名無しのお祝いに 2009/12/19(土) 00:12:07 ID:VhsET6Lv.net
>>38
何かしら蒲田行進曲と言う映画というか設定そのものに相当な嫌悪感みたいなものなのかと感じてたけど
どっちかとというとただの内容批判か


40 : この子の名無しのお祝いに 2009/12/19(土) 00:35:13 ID:8QzB50l/.net
>>39
>蒲田行進曲と言う映画というか設定そのものに相当な嫌悪感みたいなもの

それもあったのでは? 東映京都で撮って題名が蒲田行進曲って誰が見ても不可解だし。

戯曲・映画の主人公のモデルは汐路章だとされているが、加藤が最も気に入っていた
俳優が汐路だったので、「汐路の人生をこんな映画にされちゃかなわんよ」という
憤りも言外に込みだったのではないか?
原作のつかがリアルの撮影所のことを殆ど知らず、撮影所を示す記号として「蒲田行進曲」
を使い、それを更にリアルの撮影所をロケ地に撮るという捻れた企画に初めから無
理があったのでしょうね。ヒットはしたけどね。


41 : この子の名無しのお祝いに 2009/12/19(土) 01:47:37 ID:4VzcMrGX.net
つかの芝居のテーマは「前向きのマゾヒズム」だからさ。
映画でリアルにやってもどうしようもない。
珍作「熱海殺人事件」もよろしくねw


42 : この子の名無しのお祝いに 2009/12/19(土) 18:28:49 ID:XZGbqVm6.net
映画のタイトルは太秦行進曲や太秦ラプソディーの方が良かった気はするが
原作が直木賞だかとって角川文庫がそれも売りたかったからな


43 : この子の名無しのお祝いに 2009/12/20(日) 03:57:35 ID:2KWOFA6w.net
加藤・柄本バージョンが最高。
風間・平田は一枚落ちる。


45 : この子の名無しのお祝いに 2009/12/20(日) 14:13:00 ID:pGNkAtoJ.net
>>43
加藤、柄本って再演(事務所解散公演?)でのWキャストだっけ?
俺が見たのは風間×柄本だった。
たしかタイトルはまだ「銀ちゃんのこと」だったと記憶してる。


46 : この子の名無しのお祝いに 2009/12/26(土) 12:05:58 ID:Arw1+F7i.net
>>45
初演が加藤・柄本だったよね。
柄本と平田がWだったのって紀伊國屋の連続公演の時だったような。


51 : この子の名無しのお祝いに 2010/02/22(月) 16:21:46 ID:q9btXKPw.net
>>43
そうかな..


53 : この子の名無しのお祝いに 2010/02/23(火) 03:18:25 ID:VT1quK5J.net
>>51
紀伊國屋ホールで両方見た?


44 : この子の名無しのお祝いに 2009/12/20(日) 13:32:34 ID:FWvoSGvJ.net
だってぎんちゃん優しくないじゃない


47 : この子の名無しのお祝いに 2009/12/26(土) 14:06:00 ID:6zcFkaRG.net
連続公演は銀ちゃんがWで加藤(前半)、風間(後半)じゃなかったかな?
ヤスは平田で。
柄本は乾電池のほうが忙しくて都合がつかなっかたような。


48 : 名無しさん 2009/12/31(木) 10:39:54 ID:R3YXkqhX.net
制作 東映にして 銀四郎 山城新伍 ヤス 川谷拓三でいけば
逆に違和感なかったかも。


56 : この子の名無しのお祝いに 2010/04/25(日) 22:37:42 ID:OR4LdBbf.net
BS日テレで放送してた
面白いな、これ
松坂慶子が美人過ぎる


57 : この子の名無しのお祝いに 2010/05/09(日) 03:53:27 ID:MGEx/NUV.net
銀ちゃんとヤスの関係や暴れるヤスに嫌悪感感じながら見てたが、最後のオチで救われた
「よかった、病気の子供はいないんだ」ってやつw

これって原作でもああ言うオチなの?


58 : この子の名無しのお祝いに 2010/05/10(月) 07:42:19 ID:vugaOo0S.net
風間・平田版の舞台では
階段落ちの後、全員揃ってダンスだな。
加藤・柄本版もそうだったかな。
というか、この頃のつかの舞台は
たいてい最後はみんなタキシードに着替えてダンス。


59 : この子の名無しのお祝いに 2010/05/11(火) 14:23:08 ID:ysYAfdxI.net
>>58
カーテンコールの曲はアリスの「冬の稲妻」だったような・・?


59 : この子の名無しのお祝いに 2010/05/11(火) 14:23:08 ID:ysYAfdxI.net
> 暴れるヤスに嫌悪感
公開当時、ヤスがあんなに錯乱する理由がわからない、って言う女性がけっこう多かったよ。


60 : この子の名無しのお祝いに 2010/05/12(水) 08:44:45 ID:7N5KE8Vc.net
>>59
あー、そうだったかも!
石丸と流行にはさまれて凛々しく踊る根岸の姿が浮かんできた!


61 : この子の名無しのお祝いに 2010/05/12(水) 23:43:52 ID:HKtylssS.net
>>59
やっぱり当時でもそうなのか
銀ちゃんとか今ならパワハラだしヤスはDVだよなあとか思いながら見てた

最後のオチで「この作品はフィクションです」ってのを表明して貰えたおかげでかなり胸のつかえが取れた感じ


62 : この子の名無しのお祝いに 2010/05/13(木) 01:12:43 ID:ctkb6Yav.net
>>59
ヤス錯乱には男性には「気持ちはわかるがやりすぎだ」
という声多数でしたw


62 : この子の名無しのお祝いに 2010/05/13(木) 01:12:43 ID:ctkb6Yav.net
中国でも公開されて好評だったけど、銀ちゃんはかなり嫌われたとか。
一番人気は松坂慶子。
「上海バンスキング」ロケで中国行ったときも、通行人から「小夏~!(中国語読みで)」と
よく声がかかったらしい。
銀ちゃんはほぼ無視w
「銀ちゃんの弱さをわかってほしかった・・・」
って風間杜夫が嘆いてたよ。


63 : この子の名無しのお祝いに 2010/05/15(土) 08:18:39 ID:sP/b4Q1R.net
松坂慶子は中国や韓国で受ける系統の美人だしね


277 : この子の名無しのお祝いに 2015/07/08(水) 20:19:50.42 ID:3pnN2R5D.net
>>63
彼女は在日Koreanだよね。
今も綺麗だけどもう少し痩せたらもっと綺麗。


278 : この子の名無しのお祝いに 2015/07/09(木) 16:13:17.34 ID:GWLcadTP.net
>>277
いやいやいや
あの太り方であの美貌は貴重
今更痩せてもしなびちゃうだけ


67 : この子の名無しのお祝いに 2010/07/24(土) 02:37:57 ID:iZDs0cDx.net
松坂慶子と安が結婚式で安の実家に帰った時、安の母親(清川虹子?)に見抜かれていて、
別れないように懇願されるところが哀れ。


76 : この子の名無しのお祝いに 2010/08/17(火) 03:54:15 ID:kWxZtqNR.net
泣いちゃったなぁ‥
みんな、今50代の俳優さんたちの若い頃が出てたから、余計しみるな。
当時子供の頃は分からなかったけど、いい映画だね


78 : この子の名無しのお祝いに 2010/08/18(水) 00:31:40 ID:otCpq2yi.net
昨日初めて観たんだけど初めの方のスポーツカーに飛び乗ったシーンと最後の終わり方にビックリしました!とても良かった


80 : この子の名無しのお祝いに 2010/08/19(木) 03:17:50 ID:sG3852x7.net
>>78
エンディングはだめでしょ。
オリジナルの舞台のテイストを生かしたのかもしれんが
あれはだめだよ。


79 : この子の名無しのお祝いに 2010/08/18(水) 16:02:51 ID:aUvQjv5r.net
言われてる程、名作か?
初見で楽しみにしてただけに、ちょっぴり残念…

銀ちゃん、やりたい放題杉


85 : この子の名無しのお祝いに 2010/08/22(日) 16:28:44 ID:d21jy+Hf.net
>>79
そもそもが「劇中劇」なのだから、
おれはすべて(風間の演技含め)が納得できたけど。


82 : この子の名無しのお祝いに 2010/08/21(土) 00:42:16 ID:oCQF8kK3.net
初めてテレビで観た時、母親がエンディングでシラけてた。真面目に観てた人から
するとやっぱりバカにされたような気になるのかな。
俺は、「笑って、泣いて、ホラ、これが映画だったでしょ」って感じで良いと思った
けど。


84 : この子の名無しのお祝いに 2010/08/21(土) 20:44:48 ID:2i8W36kF.net
>>82
どこが「これが映画」なんだか。


83 : この子の名無しのお祝いに 2010/08/21(土) 02:59:05 ID:zAc3ryW7.net
ボロアパートで松坂と絡むシーンは舞台でもあったのだろうか?
みたのは子供の頃だが衝撃的だった
布団を窓から捨てるのも。


90 : 名無し 2010/09/15(水) 20:16:29 ID:XzsSFTvU.net
平田満は良い味出してたよなあ。


95 : この子の名無しのお祝いに 2010/10/05(火) 13:13:54 ID:HbyQa9GI.net
>>90
カトケン・柄本で見たかったよ。
松坂はあきらめるとしても。


92 : この子の名無しのお祝いに 2010/09/18(土) 13:32:22 ID:hTyw2lCM.net
好きな映画なんだけど・・・ラストがね~
普通に終わってたらダメだったんだろうか?


117 : この子の名無しのお祝いに 2011/04/19(火) 14:14:00.19 ID:HK9+KAxU.net
昔の洋画の「雨に唄えば」を最近観たけど
蒲田行進曲の元ネタというかオマージュ的要素がいくつかあって面白かった。


120 : この子の名無しのお祝いに 2011/08/11(木) 22:25:27.58 ID:/S71A5LD.net
ヤスさんの帰省、盛り上がりすぎ。
いったい何駅でロケしたんだろう


127 : この子の名無しのお祝いに 2011/08/29(月) 22:09:21.93 ID:auBI47MP.net
>>120
当時の山陰線の保津峡駅。今はトロッコ嵯峨の駅に。


126 : この子の名無しのお祝いに 2011/08/14(日) 22:25:44.42 ID:zRHs74Ok.net
そういう落ちかよ。
つまり、主人公は、映画そのものってわけね
これで、一番最初のシーンと見事につながるわけか


128 : この子の名無しのお祝いに 2011/11/05(土) 22:12:12.05 ID:/VLsrLVf.net
昨日、BSのTBSチャンネルでドラマ版を放送していたけど
なんだか萎えちゃったなぁ。つかこうへい本人の演出監督らしかったけど。
やっぱ深作映画版が自分の中の蒲田行進曲だなぁ。
ヤス:柄本明 小夏:大原麗子 銀:知らない役者…

ヤスが結構、大物的でチンピラのような小物さを感じない。小夏が令嬢すぎる
銀が魅力無さ杉。個人的な意見ですが。
小夏が田舎で陰でタバコすったとか小夏の両親の家柄云々クレームのくだりはいらなかったなぁ。
ヤスが気の毒すぎて小夏もどうしてもすがらなきゃ生きていけないという哀愁が無さ杉。
そんなに金持ちなら実家に帰ればよい。とすら思ってしまったよ。
3ヶ月前に承諾してくれなかったらおろす事もできたと開き直っていう台詞も違和感。
子供をどうしてもおろしたくなかったと言ってたくせに。

やっぱ良い脚本家は必要だけど深作脚色映画が全部好きです。
小夏も銀もヤスも映画は皆よかったなぁ。


129 : この子の名無しのお祝いに 2011/11/06(日) 02:45:43.03 ID:epP/wFcW.net
>>128
>銀:知らない役者

よくまあこんな鈍感な書き込みをw
ゆとり脳?

どうせオリジナルの芝居も見てないんだろ。
映画版は松坂使った時点で大失敗なんだよ。



159 : この子の名無しのお祝いに 2012/05/04(金) 17:28:14.53 ID:6lcYh9vr.net
>>129のいうように松坂の起用は仕方がなかったにせよ失敗だった


159 : この子の名無しのお祝いに 2012/05/04(金) 17:28:14.53 ID:6lcYh9vr.net
>>128
こういうのを読むと、蒲田行進曲は作者の意図を大きく離れて親しまれてる作品なんだなあと思う
この人がカットされるべきと言ってる部分はとても重要なシーンだが、
まあお涙頂戴物語として観てる人がほとんどなんだろう


158 : この子の名無しのお祝いに 2012/05/04(金) 17:13:20.14 ID:DrI2RYvi.net
寝盗られ宗介は原作ではひどく悲しい終わり方をするが、映画版ではそれを採用せず、
おそらくは蒲田行進曲を意識してラストを改変したのだと思う
つかこうへいらしくない終わり方だから、多分そういう要請があったのだろう
個人的にあのラストの処理は嫌い


161 : この子の名無しのお祝いに 2012/05/08(火) 04:59:06.68 ID:LRZkd5RK.net
>>158
寝盗られ宗介のオリジナルは戯曲。
それを小説化・映像化しただけで。

舞台では石丸謙二郎と岡本麗が主演。
酒井敏也も出てた。萩原流行も出てたかな。


163 : この子の名無しのお祝いに 2012/05/08(火) 23:11:21.74 ID:5UOWa0sO.net
>>161
萩原出てたよ
レオタードにナニのシルエットが鮮やかに浮きあがってたw


167 : この子の名無しのお祝いに 2012/05/10(木) 04:54:53.05 ID:nn9ymDuW.net
>>163
心中崩れの下剃り男だっけか


168 : この子の名無しのお祝いに 2012/05/16(水) 01:01:50.31 ID:wetcWrR2.net
>>167
下剃りはたしか平田満
あ!ナニのシルエットは平田だったかも!?
早稲田小劇場の最前列で見たんだけど、「寝取られ宗助」は話追うのに疲れちゃって
「ナニのシルエット」ぐらいしか覚えてないw
でもまちがいなく萩原も出てました
あと大橋恵理子も出てたような気がする
長々スレチすんません


170 : この子の名無しのお祝いに 2012/05/16(水) 13:08:18.80 ID:2XhC+GP/.net
>>168
そうか、平田だったか。
俺は紀伊國屋で見た。

大橋恵里子、エルちゃんねw
懐かしい。


280 : この子の名無しのお祝いに 2015/08/05(水) 14:32:21.78 ID:XB8Yt5Pg.net
つかの舞台を映画化するという企画が無茶すぎたよね
当たったのが不思議


コメント   コメントを書く


邦画  | レビュー深作欣二  蒲田行進曲  ←タグから関連記事をチェック!

FC2 Blog☆Ranking
人気のロックブログランキングをチェックする!
いつもありがとうございます。是非応援お願いします。



スポンサード リンク


外部サイトおすすめ記事

ピックアップ!

ブログ内 邦画の関連記事
















コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


リンク
ブログランキング
人気ブログランキング
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

アンテナサイト
NEWS SELECT
MatoMerry
ブルーアンテナ
'Sアンテナ
ギコあんてな
おまとめ
2chアンテナ
2chまとめアンテナ
漫画・アニメアンテナ


タグクラウド

 Pops  星野源  ニュース  Rock  おすすめ  Thank You Scientist  議論・質問  Hiphop  Muse  Beatles  ハリー・ポッター  Galileo Galilei  ジョジョの奇妙な冒険  レオン  Kanye West  ギター  山下達郎  スター・ウォーズ  Marvel  スパイダーマン  ポルノグラフィティ  三谷幸喜  Dir En Grey  Tom Cruise  米津玄師  Babymetal  Metal  トランスフォーマー  Luis Fonsi  Reggae  Daddy Yankee  Rockabilly  Elvis Presley  Marilyn Manson  Zeebra  TM Network  Friction  Ariana Grande  ランキング  ソードアート・オンライン  トゥルーマン・ショー  Twenty One Pilots  プライベート・ライアン  マキシマムザホルモン  Nona Reeves  Korn  Velvet Underground  Led Zeppelin  フィフス・エレメント  ゲーム・オブ・スローンズ  BUCK-TICK  聖飢魔II  Mr.Children  DTM  Country  Dead South  ドーン・オブ・ザ・デッド  東京  Folk  ゆず  Yellowcard  ゴジラ  Kinks  Classic  Fuji Rock  ホーンテッド・キャンパス  久石譲  UVERworld  筋肉少女帯  特撮ヒーロー  サカナクション  Heart  Paul McCartney  Foo Fighters  Liam Gallagher  Oasis  Blue Hearts  ベース  Flow  アニソン  Sophia  Beat Crusaders  布袋寅泰  長渕剛  Pillows  進撃の巨人  バック・トゥ・ザ・フューチャー  Jitterin'jinn  aiko  fripSide  サマーウォーズ  ジブリ  AC/DC  Bump Of Chicken  Radwimps  レビュー  ライフ  ザ・マミー  Siam Shade  Queen  テラフォーマーズ  ターミネーター  クロマニヨンズ  銀杏ボーイズ  Deep Purple  Hip Hop  R&B/Soul  Bruno Mars  少年ナイフ  High-Lows  議論・質問Rock  X JAPAN  グレムリン  Judy&Mary  Asian Kung-Fu Generation  モーモールルギャバン  Rolling Stones  Erik Satie  Linkin Park  Janne Da Arc  BOØWY  ウォーキング・デッド  Ziggy  Bullet For My Valentine  Fishbone  Ska  Unison Square Garden  Number Girl  B'z  L'Arc~en~Ciel  MAMA  T.M.Revolution  槇原敬之  iPhone  Metallica  Techno  ヒカシュー  凶悪  Perfume  Luna Sea  Iron Savior  ネタ  Glay  Bon Jovi  ゼロ・グラビティ  Polkadot Stingray  サンボマスター  ハムナプトラ  Spitz  Electoro  Skrillex  Yui  ゲスの極み乙女。  Teenage Fanclub  椎名林檎  東京事変  Banco  Funk  Kool And The Gang  くるり  グエムル  Red Hot Chili Peppers  Rotten Graffty  Mr.ビーン  スタンド・バイ・ミー  スーパーマン  氣志團  Alfee  パイレーツ・オブ・カリビアン  Jazz  Harrison Ford  Michelle Gun Elephant  Garage  ZHIEND  Guns N' Roses  Coldplay  キュウソネコカミ  D'erlanger  Rcok  TUBE  Judy And Mary  キャンディーズ  Madonna  相対性理論  Elephant Kashimashi  村下孝蔵  Sia  ハヌマーン  Marlena Shaw  ワンピース  大沢誉志幸  Back Horn  Paramore  桑田佳祐  Pink Floyd  テルマエロマエ  Fact  Beach Boys  徳永英明  インデペンデンス・デイ  バトルシップ  ウクレレ  佐野元春  たま  Nirvana  SUM41  スキマスイッチ  Dragon Ash  MUCC  ゲームミュージック  Back Number  チャットモンチー  Shishamo  タイタニック  Yellow Magic Orchestra  Yellow Monkey  凛として時雨  小田和正  甲斐バンド  るろうに剣心  メイズランナー  高橋優  SEKAI NO OWARI  リベリオン  奥田民生  Kalafina  Corrs  ダレン・シャン  堂島孝平  JAM Project  VoB  Neu!  Do As Infinity  Soul'd Out  HipHop  中島みゆき  Enya  ウルフルズ  My Little Lover  ウルヴァリン  Strokes  Flipper's Guitar  Going Steady  4:44 地球最期の日  Journey  Aqua Timez  Jitterin'Jinn  安室奈美恵  ロード・オブ・ザ・リング  ROCK IN JAPAN  ヴィジット  Damned  Punk  桑名正博  ワイルド・スピード  デッドプール  LUCY/ルーシー  アイアンマン  Nicolas Cage  議論・質問議論・質問  氷室京介  ガガガSP  松田聖子  ディズニー  神聖かまってちゃん  Suchmos  ゆらゆら帝国  Garnet Crow  Michael Jackson  坂本龍一  Zelda  エイリアンvsアバター  Offspring  Hardfloor  陰陽座  Larry Carlton  Thom Yorke  Radiohead  木村カエラ  Exploited  DYGL  2001年宇宙の旅  ブレイキング・バッド  YAMAHA  Base Ball Bear  TIME  アベンジャーズ  AD/CD  奥華子  小室哲哉  Boys Town Gang  KAT-TUN  いきものがかり  貞子vs伽椰子  Hello Sleepwalkers  Bananarama  Oral Cigarettes  Chemistry  Karie Kahimi  ヤバいTシャツ屋さん  けいおん!  Mongol800  ZARD  Miles Davis  Weezer  ジュマンジ  Wanima  セッション  Blankey Jet City  トータス松本  倉橋ヨエコ  きゃりーぱみゅぱみゅ  茶太  セブン  東方Project  Ravel  シビル・ウォー  Fleetwood Mac  小山田圭吾  小沢健二  野宮真貴  Ramones  Jackie Chan  Eurobeat  Supercar  Pixies  Pearl Jam  南野陽子  Bring Me The Horizon  プレデター  トレインスポッティング  Scandal  浅井健一  電気式華憐音楽集団  星の王子ニューヨークへ行く  エレファントカシマシ  Playtech  DJ Snake  EDM  King Crimson  天使にラブ・ソングを  キングコング  Luv And Soul  西浦達雄  和楽器バンド  Triceratops  電気グルーヴ  Backstreet Boys  Love Psychedelico  夜のストレンジャーズ  Chuck Berry  マキシマム ザ ホルモン  P-Model  平沢進  女優霊  World Music  ダイ・ハード  尾崎豊  T.Rex  インターステラー  Kurt Cobain  天地真理  Grass Roots  Justin Bieber  Slayer  赤い公園  Steve Jones  Sex Pistols  マクロス  Ratt  Black Sabbath  Jet  Fusion Core  Chainsmokers  Hysteric Blue  メガ・シャークシリーズ  ゾンビ  A Flood Of Circle  ミスト  ラ・ラ・ランド  どうぶつビスケッツ×PPP  遠藤ミチロウ  Smashing Pumpkins  Nirvarna  John Cage  死霊の盆踊り  デーモン閣下  女王蜂  Hi-Standard  Space Circus  Revision Of Sence  宇宙戦争  レミオロメン  Yuki  Moonriders  Yes  シン・ゴジラ  Stanley Kubrick  水曜日のカンパネラ  スガシカオ  中村一義  Kiss  Jimi Hendrix  Brad Pitt  bohemianvoodoo  ムトゥ  踊るマハラジャ  ゴールデンボンバー  Bawdies  Rock'n'Roll  One OK Rock  Def Will  Aretha Franklin  Mark Ronson  Li-Sa-X  Lady Gaga  Shazna  175R  Rize  Gibson  Breeders  Zard  Sekai No Owari  Keratoconus  Spyair  フルハウス  エクスペンダブルズ  X-MEN  Malice Mizer  Unicorn  さしすせそズ  Red Diamond Dogs  One Ok Rock  Cascade  R3hab  Chris Brown  Guitar Wolf  ブレイキングバッド  YUI  miwa  Who  パワーレンジャー  AKB48  My First Story  Acidman  Night Ranger  沈黙 サイレンス  君の名は。  Audioslave  Chiptune  Straightener  ニュー・シネマ・パラダイス  Jamiroquai  Rowan Atkinson  Sting  ヤバイTシャツ屋さん  Janis Joplin  Ellegarden  風の谷のナウシカ  Going Under Ground  Bacchus  Aerosmith  映画館  小西康陽  Killswitch Engage  Acid Black Cherry  キャプテン・アメリカ  Techmaster P.E.B.  Electro  Tokio  Galneryus  バイオハザード  24  Go!Go!7188  Glenn Gould  Domin'88  Testament  ズートピア  アイアムアヒーロー  Bob Dylan  スーパーマリオ  大貫妙子  Mars Volta  Mahavishnu Orchestra  Deen  Clint Eastwood  Rei  SAD VACATION  E.T.  Pretty Things  Village Man'S Store  R.E.M.  Bradio  大滝詠一  Eli Roth  Hives  Summer Sonic  Platters  Doors  Doobie Brothers  Public Image Ltd  Puffy  Shakalabbits  矢野顕子  プリズン・ブレイク  Judas Priest  Choro  稲葉浩志  Stevie Salas  Complex  OK GO  ホーム・アローン  Van Halen  イカ天  White Stripes  岡村靖幸  L⇔R  Clitoric Ris  戸川純  Galactic Empire  Jimmy Page  夢みるアドレセンス  Dresscodes  Kana-Boon  Stone Roses  キック・アス  Roland  Jesus And Mary Chain  Fender  Deadman Walking  G∀LMET  Husking Bee  Stephen King  GODIEGO  羊たちの沈黙  Loudness  グリーンマイル  Cocco  Neil Young  9mm  Bullet  Parabellum  Johnny Thunders  L'Arc〜en〜Ciel  松任谷由実  Johnny Depp  斉藤由貴  グーニーズ  マイティ・ソー  Keith Richards  Yentown  Barbee Boys  Ego-Wrappin'  Plastic Ono Band  John Lennon  難波弘之  OKAMOTO'S  伊藤銀次  忌野清志郎  Johnny Marr  ショーシャンクの空に  My Bloody Valentine  中田ヤスタカ  Collectors  Arnold Schwarzenegger  キンモクセイ  尾崎亜美  ゲスの極み乙  伊藤政則  Zombies  David Bowie  ロッキー  Sylvester Stallone  イレイザー  Pharrell Williams  北野武  松本人志  Prince  YMO  David Sanborn  Alabama Shakes  はっぴぃえんど  Venom  Orange Range  Brian Wilson  みんなのうた  Willard  P!NK  Dokken  Slipknot  Bette Midler  LOST  Base Bal Bear  小松未歩  Rumania Montevideo  Spotify  Ben E. King  DC  Bruce Springsteen  未来世紀ブラジル  川本真琴  フルメタル・ジャケット  戦場にかける橋  Mock Orange  New Rote'ka  Richie Sambora  浜田省吾  宇多田ヒカル  フォレスト・ガンプ  Pulp  スーサイド・スクワッド  Jet Li  Stylistics  Buck-Tick  Sunny Day Service  Yngwie Malmsteen  マトリックス  Zeppet Store  Rip Slyme  Bryan Adams  SPYAIR  マスク  Joni Mitchell  Underworld  House  Gorillaz  ヘアスプレー  John Lydon  遊佐未森  スピッツ  Bossa Nova  大黒摩季  ドラゴンボール  クローバーフィールド  オノ・ヨーコ  Jun Sky Walker(s)  Europe  レビュー深作欣二  蒲田行進曲  Brian Setzer  Eric Clapton  Shank  Foals  Leonardo DiCaprio  Norah Jones  Incubus  Psychedelic  DEATH NOTE  Pizzicato Five  Whitesnake  Zardonic  蠅の王  漂流教室  Massive Attack  Descendents  マッドマックス  Mods  Urban Dance  nano.RIPE  Hillbilly Bops  ジャニーズ  Good-Bye  チャーリー・モルデカイ  Guns N'Roses  Sid Vicious  SAW  flumpool  Incognito  Mick Jagger  Rolling Stone  Woody Allen  ブルージャスミン  Noel Gallagher  アメリカン・スナイパー  Eagles  Joe Walsh  Franz Ferdinand  野狐禅  RC Succession  ひつじのショーン  アルマゲドン  Pentatonix  A Cappella  No Owari  Sekai   天使にラブソングを  ブルース・ブラザーズ  Newest Model  Soul Flower Union  Hardcore  ジョーズ  キングスマン  007シリーズ  ミニオンズ  Simon&Garfunkel  SSW  Paul Simon  YardBirds  Ringo Starr  ベイマックス  バードマン  Capsule  Wands  Paco de Lucía  David Fincher  ゴーン・ガール  Cymbals  C-C-B  Rod Stewart  フジファブリック  かもめ食堂  めがね  荻上直子  はっぴいえんど  Herbie Hancock  Primal Scream  レキシ  The Sonics  サンドラの週末  Jean-Pierre&Luc Dardenne  Green Day  タイピスト!  Taylor Swift  ピクセル  Pilot  Van Morrison  エール!  Neatbeats  Rock'n'Roll  Roosters  きっと、うまくいく  キノコホテル  スポットライト  淵に立つ  Jun Sky Walker(s)  Jeff Beck  とんねるず  Glim Spanky  Manic Street Preachers  博士と彼女のセオリー  アバウト・タイム  TED  ローリング・サンダー  バットマン  13日の金曜日  Jim Carrey  ドラえもん  レザボア・ドッグス  ゴーストワールド  スターウォーズ  シベリア超特急  ダンサー・イン・ザ・ダーク  ホラー  YUKI  カセットテープ  国歌  名曲  BIGMAMA  Caravan Palace  J-POP  Sugar Babe  Supremes  Motown  James Brown 



メールフォーム
コメント
月別アーカイブ