ムードもりあげ楽団 - Rockin' Movie Stars !
 

  • Twitterでつぶやく
  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
1 : 2019/01/12(土) 15:05:57.448 ID:QI+6VBGd0.net
友達の曲初めて聴かせてもらったけど良い意味でやばかった
確かに和音は出てこず単音のみで構成されてはいたがあれで理論学んでないとか嘘だろ…



音楽理論

元スレ:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1547273157/
関連記事
「音楽理論」の初心者だけど「セブンスコード」っておかしくね?
「音楽理論」を全然知らない奴だけで会話しようぜwwwww



2 : 2019/01/12(土) 15:07:24.428 ID:wiVa/K1O0.net
理論もセンスもどっちも重要


3 : 2019/01/12(土) 15:09:14.487 ID:IcvI0Az2d.net
センスがないやつのための武器が理論だ
俺たちには理論がある


7 : 2019/01/12(土) 15:11:33.041 ID:QI+6VBGd0.net
>>3
なるほど


4 : 2019/01/12(土) 15:09:49.319 ID:gcF6Xbwv0.net
モーツァルトが鼻で笑ってますよ


5 : 2019/01/12(土) 15:10:30.110 ID:pf43TgJw0.net
既存曲のコピーと分析こそが最も重要


6 : 2019/01/12(土) 15:10:36.292 ID:JpK7ApPt0.net
結局理論に外れた音使ったら、理論の方が変わって音を含めてくれる
9th 11th 13 thとかそんな感じじゃね?


7 : 2019/01/12(土) 15:11:33.041 ID:QI+6VBGd0.net
>>6
あーそうだな


56 : 2019/01/12(土) 15:43:59.270 ID:a9MeYf/10.net
>>6
何言ってるのか自分でわかってないレベルだろ


58 : 2019/01/12(土) 15:51:17.336 ID:JpK7ApPt0.net
>>56
あ、勘違い知ったか君が来た


8 : 2019/01/12(土) 15:12:10.040 ID:Qh/eGjEv0.net
太古に理論があったわけでもなし、常に理論は後追いだろ


11 : 2019/01/12(土) 15:12:34.121 ID:pf43TgJw0.net
>>8
それな
実在の曲があってこそ


9 : 2019/01/12(土) 15:12:16.859 ID:0RZ+ky4t0.net
自分の中での理論


10 : 2019/01/12(土) 15:12:33.995 ID:PJy+kun1a.net
そもそも音楽に理論なんて必要なのか?


12 : 2019/01/12(土) 15:13:29.411 ID:QI+6VBGd0.net
>>10
去年理論学んでない状態で曲作ってうpしてたんだけど
ボロクソに叩かれて辞めたよ
必死で理論学んだ


14 : 2019/01/12(土) 15:15:11.435 ID:qtDuQV5zd.net
>>10
耳障りの良い自然な旋律ってのはあるでしょ


13 : 2019/01/12(土) 15:14:41.913 ID:ZhIqbRjCr.net
バッハ 「……」
ベートーヴェン 「うーむ……」
モーツァルト 「たしかに」
プーランク 「たしかに」


15 : 2019/01/12(土) 15:15:21.896 ID:QI+6VBGd0.net
>>13
当時まだ理論って無かったの?


27 : 2019/01/12(土) 15:20:32.873 ID:ZhIqbRjCr.net
>>15
いや、あるにはあったが理論といえど、沢山ある。
バッハの時代より少し前までは厳格な作曲様式である対位法(教会音楽からのながれでもある)を使った作品が主だった。理論化されたのはモンテヴェルディくらいの時代だったか。
時代遅れと言われ続けたバッハは基本的に対位法を使って作曲していたが、そこから朮モフォニーが生まれて、伴奏とメロディーという作風が基本に。モーツァルトはその流れであり、ベートーヴェンはそれに対位法をプラスした感じかな。


30 : 2019/01/12(土) 15:21:58.699 ID:QI+6VBGd0.net
>>27
すごい詳しい…
音大生?


31 : 2019/01/12(土) 15:22:14.109 ID:ZhIqbRjCr.net
>>30
むしろ勤めてる


32 : 2019/01/12(土) 15:22:39.673 ID:QI+6VBGd0.net
>>31
しゅごい


16 : 2019/01/12(土) 15:15:56.278 ID:2VZKwWxXd.net
理論をわかってると、やりたいことがやりやすくなる


17 : 2019/01/12(土) 15:16:32.896 ID:8O3rZupap.net
音楽理論なんかなくてもDTMいじってりゃ出来ちゃうんだよなあ


19 : 2019/01/12(土) 15:17:41.928 ID:gTKYBzq+0.net
理論どころか五線譜すら読めないのに作曲してる人いるからな


20 : 2019/01/12(土) 15:18:18.484 ID:QI+6VBGd0.net
>>19
ピアノロールって偉大


33 : 2019/01/12(土) 15:23:34.062 ID:I57fyO50d.net
>>20
リズム先行型で、あんまり俺の好みじゃないな


37 : 2019/01/12(土) 15:25:49.941 ID:QI+6VBGd0.net
>>33
そっか


21 : 2019/01/12(土) 15:18:22.329 ID:JpK7ApPt0.net
>>19
それでいいんだが
問題はできがいいかどうかだ


22 : 2019/01/12(土) 15:19:28.511 ID:WXkO8DE6K.net
経験から無意識に理論を作れる奴がセンスがあるやつ


25 : 2019/01/12(土) 15:20:14.313 ID:QI+6VBGd0.net
>>22
今朝スレ立ててた人がそれだな
理論知らないのに完全5度の響きがいいことに気づいてた


29 : 2019/01/12(土) 15:21:11.933 ID:TNNgSJ4id.net
>>25
なんか雨降る時期あるよな思い出した
違う意味のセンスだけど


35 : 2019/01/12(土) 15:25:26.783 ID:DYVGbxIVd.net
>>25
あの人か
あの人センスとか以前に使う音多くて組み合わせとかも凝ってたし本当に初心者かって思った


38 : 2019/01/12(土) 15:26:28.231 ID:QI+6VBGd0.net
>>35
あれで初作曲って言うんだからすごいよね


23 : 2019/01/12(土) 15:19:33.472 ID:G/7PTPCOd.net
1番大事なのは理論でもセンスでもなく引き出しの多さだって誰か言ってた


24 : 2019/01/12(土) 15:19:39.180 ID:04kWx1Xj0.net
先人の天才たちが作った良曲を分析したものが理論
凡人は理論を勉強して良曲に近づくしかない
天才は理論を勉強しなくても良曲を作れる


34 : 2019/01/12(土) 15:24:22.269 ID:gTKYBzq+0.net
理論知らなくて五線譜も読めなくても作曲できるかも知れんけど
たぶん既存の要素の金太郎飴というか、オリジナリティが出てきにくいと思う。
理論で捉えてるからこそ、そこから自由になることもできる


37 : 2019/01/12(土) 15:25:49.941 ID:QI+6VBGd0.net
>>34
なるほど
ポジティブに考えていかないとな


36 : 2019/01/12(土) 15:25:30.870 ID:EQ792ofM0.net
理論なんて後付けだからな
先に物があって、それを分析しただけ


39 : 2019/01/12(土) 15:27:29.318 ID:Mx6RGLqpa.net
メロディーが素晴らしいってこと?
聞いてみたいな


42 : 2019/01/12(土) 15:28:41.365 ID:hWYhqr1oM.net
https://youtu.be/0OC6KvXFAD0


こういう曲ってセンスある?


43 : 2019/01/12(土) 15:29:46.708 ID:hWYhqr1oM.net
>>1
>>42
単音構成ってこんな感じの曲?


45 : 2019/01/12(土) 15:31:12.112 ID:QI+6VBGd0.net
>>43
こんなに元気じゃないけどジャンルは合ってると思う


44 : 2019/01/12(土) 15:29:57.635 ID:QI+6VBGd0.net
>>42
良いピコピコだなぁ
こう言うシンセどこで売ってんだろ


51 : 2019/01/12(土) 15:36:38.362 ID:hWYhqr1oM.net
>>44
多分セラム、スパイア辺りで音に関しては問題なさそう
この人ミックスやばいから再現しようとすると大変そう


53 : 2019/01/12(土) 15:37:52.785 ID:QI+6VBGd0.net
>>51
ありがとう


49 : 2019/01/12(土) 15:36:25.632 ID:I57fyO50d.net
>>42
前半酷いと思ったが、中盤から良くなってきた
ただし、50の長さの曲の材料を引き伸ばして、100や200の長さを作っているような感じに聞こえた
もうちょっと曲のパーツが欲しい


55 : 2019/01/12(土) 15:38:43.355 ID:hWYhqr1oM.net
>>49
丁寧な作りだとは思うけど、その分パーツの少なさは確かに感じるね
狙ってやってるのかもしれないけど


46 : 2019/01/12(土) 15:31:41.742 ID:IcvI0Az2d.net
まあセンスがあるやつは
最初から曲らしいものをつくるし
それは、センスのない人間からすれば驚異であるし
それを手に入れるのは難しい気はするが
最初からできる人の欠点としては、単調になることだ
理論をべんきょうすれは変化をつける助けになる


48 : 2019/01/12(土) 15:34:30.057 ID:QI+6VBGd0.net
>>46
このスレから得た答えだな
ポジティブな面もあると知れてよかった


52 : 2019/01/12(土) 15:37:10.262 ID:TNNgSJ4id.net
>>46
ほへー
俺センスあるから勉強もしよ!


68 : 2019/01/12(土) 16:42:51.279 ID:a9MeYf/10.net
>>46
> 最初からできる人の欠点としては、単調になることだ

恒常的に耳に入ってくる長短調の一発ものの範囲内でしか創作できないから当然
セオリーを理解した上でそこから意図して離れないと
含蓄あるものはつくれない


47 : 2019/01/12(土) 15:32:11.594 ID:P9cIjf0U0.net
DTMに関してはめちゃくちゃな不協和音がなければ音作りとミキシングの上手さがものを言うような


50 : 2019/01/12(土) 15:36:29.677 ID:BlwJiV020.net
良い曲の主旋律を一曲だけ作曲するなら
ラッキーパンチ的に生み出せるけど

テーマに沿った曲を依頼されたり、
何曲も作曲したり、
和音もつけて体を為したりしようとすると
センスだけでじゃキツイと思う


54 : 2019/01/12(土) 15:38:24.873 ID:tgMAY1Ye0.net
音楽以外でもそうだけど昔の人間が必死に考えて編み出したものを同じ様に考えても仕方がない
それを元にして新たに積み上げてくのがセンスの有無に関係なく重要


57 : 2019/01/12(土) 15:47:53.938 ID:xAxWYqT30.net
音符読めないけどコード分かればいくらでも作れる


59 : 2019/01/12(土) 15:51:58.881 ID:TNNgSJ4id.net
>>57
調も分かってるといいぞ
コードってそういうこと?


65 : 2019/01/12(土) 16:08:39.558 ID:xAxWYqT30.net
>>59
キーとコードやな


62 : 2019/01/12(土) 16:00:13.636 ID:BO3CP2w+0.net
理論なんて創作の役に立たん
分析の役には立つけども


63 : 2019/01/12(土) 16:00:39.464 ID:pf43TgJw0.net
>>62
それな


64 : 2019/01/12(土) 16:08:22.611 ID:AvPJh40L0.net
賞賛されてるからどんなもんかと思って聴いてみたけどハードル上げてるやつらが音感もセンスもゼロなのは分かった


66 : 2019/01/12(土) 16:18:13.153 ID:AvPJh40L0.net
スポーツでも将棋でもゲームでも習ったり攻略見ずに人より優れてるやつってのは必ずいる
作曲も同じ
好んで使ってた音をあとから7thだと知ったとか別に普通のこと


67 : 2019/01/12(土) 16:21:08.299 ID:lnJNKPFcd.net
>>66
人が自然に出来てるの認めたくなくて嫉妬してるだけじゃん
だっさ


69 : 2019/01/12(土) 16:44:49.420 ID:a9MeYf/10.net
>>67
それ嫉妬となんも関係ないだろ

だがいずれにしても

>好んで使ってた音をあとから7thだと知ったとか別に普通のこと

こんな意味不明な比喩使ってるし、有用なことは何もいってない


 

コメント   コメントを書く